5/13 オデッド・ツールのECM第2作『イザベラ』リリース

閲覧回数 14,614 回

オランダ生まれでイスラエル育ちのサックス奏者オデッド・ツールのECM第2作『イザベラ』がリリースされた。カルテットのメンバーは前作と同じ。

続きを読む

ECMが2022年上半期のリリース・スケジュールを発表
ジョン・スコフィールドのECMデビュー作も

閲覧回数 16,955 回

ECM2022年上半期のリリース予定には、ジョン・スコフィールドのECMデビュー作が含まれている。

続きを読む

#1401『オデッド・ツール/トランスレーターズ・ノート』

閲覧回数 37,348 回

そして、このオデッド・ツールは、マーク・ターナーが拓いたマーケットを明確に狙っているサックスの鳴らしを武器にしていることは明白だ、

続きを読む

#1400『オデッド・ツール/トランスレーターズ・ノート』

閲覧回数 38,168 回

さて、これはジャズなのか? そうだ、まさにジャズなのだ。何故ならジャズとはハイブリッド音楽の意識であり、そして他のいかなるシーンもこういう音楽を産み出す事はなかっただろうから。

続きを読む